語学留学・ワーキングホリデー。無料の留学エージェント「ラストリゾート」にお任せ!

留学・海外留学のラストリゾート

  • メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索
  • オンラインビザ代行申請

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • 選ばれる
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり

よくある質問

海外大学進学について

英語力が不足しているのですが、大学に進学できる方法はありますか?

あります。条件付入学を利用することをおすすめします。条件付入学とは、海外の大学へ進学したい、でも、英語力が足りないという方の大学進学が保証されるシステムです。英語力が希望大学のスコア基準以下の場合、現地で一定期間、英語研修を受け、入学基準に満たした後、大学へ進学します。進学先の大学が未定の方も現地で提携校の中から選択することが可能です。

条件付入学について

▲一番上に戻る

専攻選びのポイントは何ですか?

国ごとに人気の専攻が決まってきます。例えば、ビジネスを学びたいならアメリカ・イギリスなど。また、ビジネスひとつとっても、産業ごとにかなり細分化されおり、将来どの分野で活躍していきたいのか、また、興味のある分野は何か(P9~12を参考にしながら)じっくり考えることが大切です。また、日本とは違い、入学後に専攻を決める・専攻を変えることも可能な国・大学がありますので、そういった学校を選択するのもおすすめです。

学部情報について

▲一番上に戻る

授業が厳しく、卒業するのが難しいと聞きました。ついていけるかどうか心配です。

一生懸命努力すれば卒業は可能です。日本と比較すると、確かにレポートの量が多かったり、宿題も多くテスト前は徹夜で勉強…という厳しさもあります。ですが、日本人はもともと真面目な気質の方が多いので、そういった環境に入ってしまえば、コツコツと地道に努力を重ねることも苦にならないという声も聞かれます。卒業後には必ず達成感とともにその後の自信につながる経験となることでしょう。

▲一番上に戻る

海外の大学の入校時期は年に何度あるのでしょうか?

日本の大学とは違い、年に数度の入校時期があります。主には3つの制度があり、例えばセメスター制と言われる2学期制は、アメリカ・カナダ・イギリス:9~12月・1~6月、オーストラリア・ニュージーランド:2~6月・7月~12月になります。4月から留学したい場合は、クォーター制と言われる4学期制、またトライメスターと言われる3学期制もあります。

▲一番上に戻る

日本の大学と海外の大学との違いは何ですか?

海外の大学は、専攻の数が多いです。また、海外留学自体、そのメリットは計り知れません。英語力が身に付くのはもちろんですが、多国籍の学生との交流から、日本では学べない考え方や文化の違いの中で様々な自己成長の場が用意されます。また、卒業後の就職の際、様々な価値観を持って柔軟な考えで対応できるようになるでしょう。日本の大学とは違い、講義も参加型(ディベート・グループワーク等)なので、自分の意見をしっかり持ちつつ、異なる価値観も受け入れられるようになる等、とても充実した時間を過ごせるはずです。

▲一番上に戻る

  1. 無料資料請求
  2. カウンセリング予約
0120-999-555
フリーコール 日曜・祝日もオープン
【営業時間】11:00~20:00
  1. 国内オフィス案内
  2. 海外オフィス案内
コンテンツ一覧

Copyright © Last Resort Corporation

TOPへ戻る