• メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索

check!

カプランインターナショナル etc.
有名語学学校と多数提携!

サンフランシスコの語学学校へ留学しよう!
ラストリゾートが無料手配致します!

おすすめの学校はこちら

サンフランシスコの「語学留学」事情

IT産業の中心シリコンバレー、学生の街バークレーもあることからしっかりと勉強したい方、インターンシップを行いたいという勉学意欲の高い学生の方に人気のあるエリアです。アメリカで企業研修をする際にサンフランシスコが取り扱っている企業は他のエリアより多いといわれています。休日にはアクティビティー等を通してワイナリーツアーに、スポーツ好きな方は本場大リーグの観戦に行くことも可能です。勉学のオン・オフをしっかりとできる環境で学びたい方に最適です。ビジネス街にある学校もあり、社会人の方にもお勧めのエリアです。長期での留学や今後の就職の為に滞在している日本人はいるものの比率的には高くはない為、しっかりと自立心をもち英語の勉強ができる方には最高な環境が整っています

サンフランシスコ 語学学校へ留学

サンフランシスコ語学留学「学費と滞在費の目安は?」

語学留学にかかる費用は、国の物価、学校の選び方、滞在期間とスタイルなどで大きく異なります。
予算の考え方、目安を参考におおよその感覚をつかみましょう

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
25〜45万円 57〜113万円 106〜207万円 205〜406万円
  • ※アメリカドル=120円で計算しています。 ※上記見積は、参考料金としてご覧下さい。
  • ※上記見積は、入学金・授業料・滞在手配料・滞在費・空港出迎えを含めた費用目安です。
  • ※上記見積に加えて、お小遣いや生活費、渡航費(航空運賃)、海外旅行保険料が別途必要です。

おすすめの語学学校 in サンフランシスコ

Kaplan International English Adelaide
カプランインターナショナルイングリッシュ/
サンフランシスコ

語学学校写真

■学生数 約200名
■日本人比率 10%
■日本語可能スタッフ 不在

学校詳細はこちら

交通アクセス良し。コースバラエティが豊富で目的に合った留学を。

当校は、長年にわたる国際教育の実績と、質の高い教育とケア、フレンドリーな講師陣が魅力的な学校です。当校は、ビジネスビルの5階にあり、モダンで広々とした明るい教室、ルーフトップテラスや学生用ラウンジ、無料でインターネットが使えるマルチメディアコンピューターセンターなどがあり、設備も充実しています。

EC San Francisco
イーシー/サンフランシスコ

語学学校写真

■学生数 約80名
■日本人比率 5%
■日本語可能スタッフ 不在

学校詳細はこちら

アクティビティが充実、英語以外も思いっきり楽しめる

ECサンフランシスコ校はダウンタウンの中心部、マーケットストリートやユニオンスクエアにも近いビジネス街に位置。自然光の気持ち良いモダンな学生ラウンジエリアを取り囲むように教室が並んでいます。公共交通にも恵まれて快適な留学生活が送られる学校です。

Embassy English San Francisco
エンバシーイングリッシュ/サンフランシスコ

語学学校写真

■学生数 約100名
■日本人比率 10%
■日本語可能スタッフ 不在

学校詳細はこちら

最新の語学学習テクノロジーで、楽しみながら勉強ができる。

コース内容が豊富で、短期間で効果的に学びたい方から海外大学進学やビジネスで使える英語習得を目指す方まで、生徒一人一人の要望に応えます。最新の設備と教授方法には定評があります。当校では近代的な設備と広々とした教室で学べ、またTOEIC検定試験の公式受験会場にもなっています。

Pickupサンフランシスコ
- San Francisco Info -

国際色溢れる町サンフランシスコは、アメリカ西海岸、サンフランシスコ半島の先端に位置しています。「最も歩きやすい街」という評価もあるサンフランシスコは、全米で最も訪れたい観光地としても常に上位にランキングされており、その人気は衰えません。サンフランシスコは、誕生以来、今日に至るまで、アジアやラテンアメリカの移民を多く受け入れてきた為、市民の39%が海外生まれで、こうした市民の需要に応える会社や施設が集まった地区も多く点在してます。ハイテク企業の集まるシリコンバレーも、サンフランシスコから車で約1時間半と近く、このエリアはアメリカ経済の重要な地域となっています。車社会のアメリカでも比較的交通網が整っている為、車なしの生活も可能です。ユニオン・スクエア周辺のような商業・ショッピングの中心地は、世界的に知られていますが、同時にそれを取り巻く多用途(商業・居住混在)地域も、文化的な多様性があり、中心部から気軽に歩いて足を延ばせることができます。これらの地区には、ビジネス、レストラン、コンサート会場などがあり、多くの市民や観光客が利用している。ブティック、カフェ、ナイトスポットが混じる街もあります。

  • サンフランシスコ 写真
  • サンフランシスコ 写真

もっと詳しく知りたい方はこちら!

  • 無料カウンセリング
  • 無料資料請求
  • オンライン見積り
  • セミナー情報
  • ホームステイについて
  • 滞在スタイル詳細

Copyright © Last Resort Corporation