• メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索
  • オンラインビザ代行申請

check!

イーブイイングリッシュアカデミー/イデアセブ etc.
有名語学学校と多数提携!

セブの語学学校へ留学しよう!
ラストリゾートが無料手配致します!

おすすめの学校はこちら

セブの「語学留学」事情

多くの学校でマンツーマンレッスンが中心となっており、日常英会話・ビジネス・試験対策といった個人の目的やレベルに合わせたレッスンが受けられます。1日のレッスン数も多く、短期間で基礎的な英語力を鍛えるのに向いています。食事を提供する寮を併設している学校も多く、手厚いサポートで学習に集中できる環境が整っています。近年は韓国や日本だけでなく、台湾、ベトナム、中国、ロシア、中東など留学生の多国籍化が進んでいます。

セブ 語学学校へ留学

セブ語学留学 「学費の目安は?」

語学留学にかかる費用は、国の物価、学校の選び方、滞在期間とスタイルなどで大きく異なります。
予算の考え方、目安を参考におおよその感覚をつかみましょう。

■一般英語+滞在費(単位:万円)
1週間 2週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間
セブ 8~9.5 12~16 20~25 39~50 59~76 78~101 98~126
  • ※1ドル=121円で計算しています。
  • ※上記見積は、参考料金としてご覧下さい。
  • ※上記見積は、授業料+滞在費(1人部屋)の費用目安です。

おすすめの語学学校 in セブ

EV English Academy Cebu
イーブイイングリッシュアカデミー/セブ

語学学校写真

■学生数 約400名
■日本人比率 35%
■日本語可能スタッフ 在籍

学校詳細はこちら

韓国では人気No1。常にほぼ満室の”スパルタ”学校!

セブシテイにある”スパルタ”式の語学学校。英語力アップを追及したいストイックな方におススメ。都心部にありながら、施設の充実さ・質が抜群。また、単なるスパルタ式ではなく、多様で独特の授業カリキュラムによって 構成されており、毎日のプレゼンテーション(英語発表)授業を通じ、英語への自信感を養うことができます。生徒各々注力したいスキルにあわせて、カリキュラムを組むことが可能です。 勉強と休みのオンオフのメリハリがはっきりしている学校です。

IDEA Cebu
イデアセブ/セブ

語学学校写真

■学生数 約150名
■日本人比率 70%
■日本語可能スタッフ 在籍

学校詳細はこちら

セブでの日系語学学校のパイオニア

セブ内での、日本資本の語学学校の先駆者といえる学校。変化の激しい日本国内における英語事情に適応することを目的とし、韓国やアメリカ資本には真似できない日本人にマッチングしたカリキュラムを軸に、ほどよい厳しさがあるセミスパルタシステムとなります。必然的にモチベーションの高い生徒が多いことで有名です。またフィリピン留学エージェントを長年運営した陣営が運営するからこそかゆい所に手が届くシステムがあります。

Philinter Education Center Cebu
フィリンターエデュケーションセンター/セブ

語学学校写真

■学生数 約150名
■日本人比率 40%
■日本語可能スタッフ 在籍

学校詳細はこちら

多国籍な生徒が集まる学校!細部化された英語レベルと、質の高い教師陣による英語教育を提供

セブの語学学校の中でも、特に多国籍な語学学校です。講師の育成や、カリキュラム・英語教育サポート面が充実しています。特にBUDDY TEACHER SYSTEMでは、留学生のモチベーションを高め、留学生活に慣れてもらうよう始めたサービス。学生1人当りBUDDY TEACHER 1人が付き添い、授業への適応から評価、生活、試験準備などあらゆる分野でケア。教育面でのサポートを重視される方へはお勧めの学校です。

Pickupセブ
- Cebu Info -

セブ島は、リゾートと留学が融合した国際色豊かなホスピタリティの街です。ビーチリゾートが軒を連ねるマクタン島へは、セブ市内から車で約30分。週末にはマリンスポーツを楽しむことができます。セブ市内では、ショッピングモールや複合施設の開発が進んでおり、留学中も不自由のない生活を送ることができます。観光地として発展しているセブ島の人々は、おおらかで明るい性格の人が多く、治安面に関しても安全度が高いエリアです。日本からは直行便で所要時間わずか4時間40分程度と、気軽に行けるところも魅力です。

  • セブ 写真
  • セブ 写真

もっと詳しく知りたい方はこちら!

  • 無料カウンセリング
  • 無料資料請求
  • オンライン見積り
  • セミナー情報
  • ホームステイについて
  • 滞在スタイル詳細

Copyright © Last Resort Corporation