オーストラリア・語学留学の体験談 | 柳田友さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

大学を休学し、ニュージーランドとオーストラリアの2ヶ国留学にチャレンジ!

柳田 友さんの体験談

story of one's experiences

柳田 友さん Yanagida Tomo
オーストラリア 長期語学留学/オーストラリア(ゴールドコースト)
渡航期間:1年間
1年間大学を休学して、ニュージーランドとオーストラリアへ2ヶ国留学をしました!
2つの国を経験でき、長期留学でも飽きることなく色々なことにチャレンジできました。
TOEIC300点から今ではオーストラリアの会社でインターンとして働けるくらいまで英語力が上がりました!
プロフィール写真
長期留学を決意したきっかけは? 怪我をして20年間続けていたスポーツを辞めざるをえなかった時、新しい目標・夢が欲しいと思いました。そして海外留学へ挑戦すべく1年間の休学を決意しました。
出発前の英語力は? 出発前はTOEIC300点代。行きの飛行機でHot Teaも言えませんでした。
なぜ2ヶ国留学? 1年間の長期留学だったので、途中で飽きてしまうか心配でした。その時2ヶ国留学を提案して頂いてこれだ!と思いました。
この国を選んだ理由は? 授業料が比較的安く、自然豊かで日本人が少ないニュージーランドと留学でもバイトができるオーストラリアに決めました。
英語力はどのくらい上がった? 最初の4ヵ月で初心者レベルからネイティブの訛りがなければゆっくり会話ができる程度に、その後の8ヶ月でオーストラリアの現地企業でインターンシップができるまで英語力が上がりました!

柳田さんの海外生活を大公開!

海外生活写真
海外生活写真
海外生活写真
海外生活写真
海外生活写真

アイコン 滞在先について教えてください
【ホームステイ(18週間)】
ホストマザーと娘さん2人の家庭でした。
本当の家族のようで全くホームシックになりませんでした。初めて「妹」ができたので、毎日の会話が楽しく、イベントにも一緒に参加できて嬉しかったです。今でも連絡を取り合っています。一番印象的だったのは、最後の週に写真を入れるネックレスをサプライズでプレゼントしてくれて、とても感動しました。

【アパートシェア(20週間)】
・シェア先はどこで探した?
オーストラリアのウェブサイト(オーストラリア人とシェアしたかったから)
・家賃いついて
週に180豪ドル。1人部屋で海の目の前だったので少し高めでした。
・シェアをして良かった点
オーストラリア人のシェアメイトが、現地の人しか知らない場所へ案内してくれました。また、サーフィンも教えてくれました。

アイコン 学校について教えてください
【CCEL(クライストチャーチ)18週間】
・学校の特徴について
発言がしやすい雰囲気で、スピーキングとリスニングがぐんと伸びました。近くの公園で、いつもみんなで球技をしていました。先生が親切でクラスメイト同士とても仲良く過ごせました。
・学校のアクティビティについて
インターナショナルデーがとても良かったです。文化祭のようにみんなで自国の料理、服、ダンスなどをシェアしました。友達が一気に増えたし、文化の違いも知ることが出来ました。

【Langports(ゴールドコースト)28週間】
・学校の特徴について
ビーチまで歩いて3分の立地です。体育祭のようなイベントがあり、バスケ・チア・バドミントンの試合でキャプテンになりました。沢山友達ができて、シドニー校との試合に勝った時にみんなと喜びを共有できたことが一番楽しかった瞬間でした。

・授業について
一般英語、TOEIC、IELTS、ケンブリッジのclosed classを取りました。特にケンブリッジクラスは、授業が直接英語力向上に繋がりました。1
・この学校を選んでよかった点
私はReadingが苦手だったので先生に頼むと、割合時間を増やしてくれたり、放課後も教えてくれました。また、ケンブリッジクラスやIELTSクラスはみんなが真剣に学んでいたので一緒に頑張れたし、今でも仲良く家族のような存在でした。

アイコン 海外でチャレンジしたことを教えてください
【資格取得】
ケンブリッジ英語検定のFCEを取得しました!
3ヶ月間学校のクラスでしっかり勉強しました。テスト直前はプレッシャーでしたが、クラスメイトと一緒に教え合いながら乗り越えました。テストの後はみんな達成感でいっぱいで、一般英語クラスだけでは味わえない経験と友達が出来ました。

アイコン アルバイトや現地でのお仕事について
【アルバイト】
日本食レストランでアルバイトをしました。時給は1時間15ドル程でした。

【インターンシップ】
オーストラリアの現地企業で無給インターンを経験しました。
インターン先を見つけるために、とにかくレジュメを配りました。友達は200枚以上配っていたのですごく大変だと思います。運だと思います。
また、インターンは英語が話せて当たり前の環境なので毎日必死でした。それでも、そこでの出会いや日本ではできない経験ができて良かったです。

アイコン 1ヶ月の生活費について
食費:300ドル、住居費:180ドル

外食をせず、とにかく自炊をして節約しました。また、アルバイト先のまかないにもお世話になりました。
その他マスクや折り紙、ヘアアイロンが役にたちました。お土産用として日本のお菓子をもっと持って来ればよかったと思います。また、ドライヤーは不要でした。

アイコン ずばり、留学でどんな成長が得られましたか?

スポーツ一筋20年だった私には、今までと全く違う生活ができました。
人との出会いが何よりも大切だと気付きました。
今までは他人の自分に対する評価を気にしすぎていましたが、留学を経験することでそのことを恐れず、行動力が身に付き、前向きでいられるようになりました。
日本では喜怒哀楽が激しい性格も今では自分の良い所だと思えるようになりました。

アイコン 最後にこれから海外へ挑戦される方へ一言!

少しでも興味があるなら、今すぐ挑戦すべきです!
その国だけでなく、日本も自分自身も大好きになれますよ。
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation