留学:ホーム > 体験談で探す > 体験談ページ

きっかけは、英国留学生の我が家へのホームステイ。やっと行動に移せて、視野が広がる毎日です。

アメリカ国旗眞鍋 紗貴子さん SAKIKO MANABE
ワーキングホリデー/オーストラリア(ゴールドコースト)
渡航期間:2007年10月13日〜

もともとセカンドワーホリを狙ってオーストラリアを選択した眞鍋さん。1年目の海外生活をご紹介いたします。

関根 理恵さん
日本でのお仕事は? 大阪で一人暮らしをしながら、医療事務。小さなクリニックで事務全般や助手のような仕事もしていました。
出発前の英語力と勉強方法は? 簡単な英会話が理解できる程度。出発前は、ラストリゾートの英語レッスンに週1〜2回通っていました。それ以外は何も・・・。
渡航のきっかけは? 高校2年生の夏休みにオーストラリアで2週間滞在したことがあり、また、3年生の時はイギリスからの留学生を我が家で受け入れたことがあり、そのときに、私も海外で生活したいと考えるようになりました。

海外生活での暮らしについて

佐藤 藍さん
おすし屋さんでウェイトレスのアルバイト
時給 $13
アルバイト探し 語学学校の知人の紹介で見つけました。それまでは、履歴書を何軒もくばっていましたが、全くダメでした。
1年間のスケジュール
■2007年10月 ゴールドコースト入国
 母・娘の2人家族のお宅にホームステイ。とてもフレンドリーで楽しかった!
 語学学校(HUMAN)約4ヶ月間
■2007年10月 オーナーであるオーストラリア人とベトナム人の夫婦、日本人の女の子4人でシェア。
■2007年12月〜3月 おすし屋さんでアルバイト語学学校の知人の紹介でゲット!
  ウェイトレスとキッチンスタッフをやっています。
■2007年4月〜6月 お土産屋でアルバイト(時給$10)
■2007年7月 ピッキングへ
  セカンドワーキングホリデービザを取得するために、ピッキングファームに3ヶ月間参加しました。
■セカンドワーキングホリデービザ取得予定

現地での生活について

佐藤 藍さん■滞在先
渡航後6週間のホームステイは、母・娘の2人家族。とてもフレンドリーで、すぐに打ち解けることができ、特に気を遣うこともなく楽しく過ごせました。
次に、オーストラリア人とベトナム人夫婦オーナーとラストリゾート会員の女の子の4人でシェアをしていました。トイレ・バスが一つしかなかったので、とても気を遣いました。やはり、オーナーが一緒に住んでいると、なにかと気を遣いますね。文化の違う人と一緒に生活をするのは初めての経験で、全てが驚きの連続でした。


■語学学校
最初の2ヶ月間は、先生の言っていることが分からなくて、毎日授業についていくことができなかったのですが、先生が変わってからは、とても楽しく授業を受けることができました。担当してくれる先生との相性も、もしかしたら、上達のスピードに関わってくるかもしれませんね。

先輩からのアドバイス

佐藤 藍さん自分の価値観や視野が広がりました。
それなりに気を遣うこともありましたが、文化の違った人とたくさん接することができ、自分の価値観や視野が広がったと思います。オーストラリアに来て、日本の良いところを改めて感じることができました。もちろん、オーストラリアは大好きなので、旅行で戻ってきたいと思ってます!

■役立つアイテム
変圧器、電子辞書、英語の参考書


メッセージ

私自身、海外に行ってみたい、と思ってから実際に行動に移すまでに数年かかりました。今では、その数年は本当にもったいないと思っています。もし、行ってみたいと少しでも思っているなら、すぐに行動に移して欲しいと思います。
きっと、たくさんのものが得られるはずです!

資料請求

PAGE TOP