イギリス・インターンシップの体験談 | 吉田詩織さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン
体験談で探す

最初はオーダーとるのもガチガチ。最後はお客さんとの話が栄養剤になるほど英語が上達!

イギリス 吉田 詩織さん YOSHIDA SHIORI
インターンシップ/イギリス
渡航期間:1年間
日本人がいない環境と適度な緊張の中で英語を学んだ吉田さん。
どのような出会いや経験があったのでしょうか?
プロフィール写真
仕事開始時の英語レベルは? Intermediate
実際に必要になった英語力 マネージャーの指示、ゲストの要望が分かる程度の会話力は必要です。
ホテル名 Celtic Royal Hotel(ノースウェールズ)
仕事の内容 ウェイトレス
就業時間と週休日数 1日の就業時間は4~10時間。週休1~3日でした。

公開!吉田さんの海外生活!

海外生活写真

■インターンシップに参加して良かったことはなんですか?
このコースを選んだことそのものが、やって良かったことです。できるだけゲストと話をするようにしていました。

■インターンシップ中に嫌だったことなどはありますか?
基本的に皆いい人なのですが、一人だけ苦手なマネージャーがいました。 私は朝が苦手なので、早起きは大変でした。

■印象に残ったエピソードはなんですか?
私のリービングパーティで騒ぎすぎて(私は朝が早かったので帰ったのですが、何人かはオールナイトで騒いでいた模様)、大家さんに出て行けと言われたそうです。でも謝ったらなんとか丸く収まったそうです。

■一緒に働いた仲間について教えてください!
ハンガリー人とポーランド人が大半でした。その他、ドイツ、スイス、ルーマニア、ラトビア、タイ、エクアドルなど。素敵な同僚たちでした。同じ時期に仕事を開始したルーマニア人の子2人とは、ハウスシェアも一緒にしていました。

吉田さんの1日のスケジュール
5:00 起床
6:00 出勤(モーニング)
11:00 自由時間、昼寝
17:00 出勤(ディナー)
10:00 自由時間
0:00 就寝

海外生活で成長したことは?

トピック写真
最初はオーダーを取るのにもガチガチでしたが、最後にはお客さんと話をするのが何よりの栄養剤となりました。お客さんは皆紳士で、接客をしていても気持ちが良かったです。 まだまだですが、スピーキングとレスポンスは以前よりも上達しました。仕事場で学ぶことは、学校で学ぶよりもダイレクトに入ってくるので、適度な緊張感の中で触れた英語はしっかり身に付いていると思います。
先輩からのアドバイス!
日本人のいない環境は英語の上達に本当に良いことだと痛感しました。ぜひ楽しんで来てください。

資料請求

インターンシッププログラム

PAGE TOP
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation