ニュージーランド・ボランティアの体験談 | 畠山淑子さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン
体験談で探す

海外の教育制度を知りたくて渡航を決意。 毎日が新しい発見の連続でした。

ニュージーランド 畠山 淑子さん Hatakeyama Yoshiko
チャイルドケア/ニュージーランド(オークランド )
渡航期間:5週間
プロフィール写真
渡航前のお仕事は? 大学2年生
出発前の英語力と今の英語力は? 出発前:日常会話程度
帰国後:出発前より英語が聞き取れ、子供とコミュニケーションが取れるようになりました。
渡航のきっかけ、目的は? 海外の教育制度に興味があり、自分の目で確かめたいと思ったからです。また、海外の幼稚園で働いてみたいと思っていました。
渡航した国・都市を選んだ理由は何ですか? チャイルドケアのプログラムがあり、人が親切で治安もいいと聞いたので。
渡航前に不安だったことは何ですか? 実際に英語で会話できるかどうか

公開!畠山さんの海外生活!

■語学学校について教えてください。
学校名:Ntec 期間:2週間
●授業でのエピソードを教えてください。
いつも騒がしいクラスだったので、先生に”Crazy class !!”と言われました。日本人は私一人だけで、クラスメイトの国籍はバラバラだったのでとても楽しかったです。
交通機関の話題を授業で取り上げた時、バスや電車だけではなく「ラクダ」や「ゾウ」という答えが出てきたので、本当に世界は広いなと思いました。
●印象に残っている先生について教えてください。
タニヤとジェームズです。2人とも優しくて面白く、いつもちゃんと話を聞いてくれたので、私もこんな先生になりたいなと思いました。

■滞在スタイルについて教えて下さい。
●ホームステイ(5週間)
ホームステイ先の家族構成は、父・母・娘・息子・留学生3人(韓国・中国・日本)です。最初はぎこちなかったですが、帰国する頃には娘や息子と本当の兄弟のように仲良くなりました。
他の留学生たちとはお互いの国の言葉を教え合ったりして楽しかったです。

■日本から持ってきて役に立ったもの、不要だったものは何ですか?
役に立ったもの:爪切り、ハンドクリーム、傘
不要だったもの:大量に持って行った服やタオル

■驚きの現地習慣を教えてください。
・日本とバスの乗り方が異なること
・時刻表があてにならないこと
・天気予報が当たらないこと

■印象的なエピソードを教えてください。
ニュージーランドの人たちは本当に優しかったです。朝の忙しい時間にも関わらず、地図を広げただけでいろいろな人が「どこに行きたいの?」と声をかけてくれます。
信号機の前でちょっとした人だかりを作ってしまったことがあります。(笑)

一ヶ月の生活費

食費 $200
交通費 $300
交際費 $100
節約のポイント:お昼ご飯は必ず持参!!

帰国後の予定

大学、アルバイト

海外生活で得たものは?

・積極性
・ノリの良さ
・考え方の変化
先輩からのアドバイス!
留学するきっかけは何でもいいと思います。私自身、海外へ行きたいと思ったきっかけは「もっと広い世界を見てみたい」「まだまだ見たことのない世界がたくさんあるはずだ!」というものでした。
実際、毎日新しい発見に溢れ、とても刺激的でした。行くことを迷っているなら、絶対に行った方がいいと思います。必ず自分の中での変化や成長があります。
深く考え過ぎず、がむしゃらに全力でぶつかれば何かに気付くはずです!!

資料請求

チャイルドケアプログラム

PAGE TOP
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation