ニュージーランド・ワーキングホリデーの体験談 | 菊田幸希さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

大好きな海に囲まれたニュージーランド生活。 一生懸命伝えることの大切さを学びました。

菊田 幸希さんの体験談

story of one's experiences

菊田 幸希さん Kikuta Yuki
ニュージーランド ワーキングホリデー/ニュージーランド(オークランド)
渡航期間:1年間
プロフィール写真
渡航前のお仕事は? 公務員
出発前の語学力と帰国後の違いを教えてください。 渡航前は挨拶程度でしたが、渡航後は会話を楽しめるようになりました。
渡航のきっかけ、目的は? 大学時代から海外の仕事に興味があり、海外生活を通じて自分を見つめ直し、新たな世界観を見つけたいと思ったため。
渡航された国、都市を選んだ理由はなんですか? 大好きな海に囲まれていて、過ごしやすい環境だと思ったので。
出発前に不安だったことは何ですか? 英語力、コミュニケーションが取れるかどうか。

菊田さんの海外生活を大公開!

海外生活写真
海外生活写真
海外生活写真
海外生活写真

アイコン 語学学校の授業はどうでしたか?
学校名:Bridge International College of English
期間:2013年4月~2013年7月(13週間)
午前中はボキャブラリーを中心としたテキストの授業で、午後はコミュニケーションを中心にしたグループワークです。校外に出て先生が指定したお店を探したり、様々な挨拶を学ぶレッスンもありました。
良かったことは先生がわからないことにはすぐに答えてくれ、同じ国籍の生徒が固まらないように席替えをしたり、いろいろな人と関われる機会を作ってくれたことです。

アイコン 授業での印象的なエピソードを教えて下さい。
ライティングの宿題は一度先生が見て、間違っているところにラインを引いてくれ、更に生徒同士でどのように間違っているのか考える時間を作ってくれました。
また校外授業ではミュージアムに行き、グループに分かれて調べ物をしたこともあります。レベルが違うクラスの人たちと一緒に考えることは、とても新鮮でした。

アイコン 滞在先について教えて下さい。
ホームステイ:6週間 アパートシェア:11ヶ月間
ホームステイ先の家族構成は、父・母・2人の息子です。ホストマザーと一緒に食事を作ったり、休日に教会に行ったり、ゴルフの打ちっぱなしに行きました。一緒にテレビを見るなど、何かをする時はいつも誘ってくれたのが嬉しかったです。
ホームステイをして良かったことは、学校の宿題でわからないところを教えてもらったり、毎日今日何をしたか聞いてくれたことです。早口言葉を教えてくれたり、一緒に発音練習をしたこともありました。
フラットに引っ越す時も、手作りのお菓子や私の好きな調味料を持たせてくれ、とても心配してくれました。家族全員で毎日ごはんを食べ、とても優しい家族でした。

アイコン アルバイトについて教えてください。
アルバイト先:Sushi pac 時給:NZ$13.75
オーナーは中国人ですが、従業員は日本人だったので、スタッフ同士の会話は日本語でした。オーナーやお客さんとは、英語で会話をします。オーナーと従業員のみんなで誕生日をお祝いしたり、食事に出かけたり、とても楽しい職場でした。

アイコン 他にどんな体験をされましたか?
スキューバダイビングのオープンウォーターとアドバンスウォーターの資格を、全5日間の日程で取得。またカクテルコースとバリスタコースを、各3日間受講しました。

アイコン最後にメッセージ
海外生活で一番心に残ったことは、上手く英語が話せなかったとしても、ジェスチャーも含めコミュニケーションを取ろうとすれば、言いたいことが伝わるということです。出会ったたくさんの人たちが、私が話すことを聞き取ろうとしてくれ、それが英語力を伸ばそうと考えるきっかけになりました。
ホストファミリーが悩みを聞いてくれ、家族のように接してくれたことが、人生で初めて一人暮らしをする私にとって心の支えになったと思っています。
もし英語力に不安があり、海外にいくことを迷っているのなら、是非チャレンジしてみてください。学校のカウンセラーさんに言われた通り、ボキャブラリーさえ増やせば英語はわかるようになります!私も渡航前よりボキャブラリーが増え、コミュニケーションが取れるようになりました。今度はカナダのワーキングホリデーにチャレンジしたいと考えています!
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation