アメリカ・ボランティアの体験談 | 村瀬拓司さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

HVやエイズの正しい情報や知識を配信!

村瀬 拓司さんの体験談

story of one's experiences

村瀬 拓司さん MURASE TAKUJI
アメリカ ボランティア/アメリカ(ロサンゼルス)
渡航期間:6週間
プロフィール写真
受け入れ先 Asian Pacific islander Aids Intervention Team

村瀬さんの海外生活を大公開!

海外生活写真
海外生活写真

アイコン 活動スケジュールを教えてください
月-金の10時から5時もしくは6時までです。

アイコン どんな仕事/活動をしましたか?
・エイズ予防のためのパッケージ作成
・リサーチ:クライアントが家や仕事を探しているのでサイトでリサーチしボ-ドに掲示
・寄付された品物の整理整頓
・APAITのパンフレットの日本語翻訳(団体の概要等)
・新しいスタッフ向けのStaff Manual冊子の作成
・Outreach:Transgenderの人達の集まりに出席し、エイズやHIVに関する教育、情報収集を行う
・オスカーアカデミー賞授賞式のテレビ観覧会に同行、エイズや性教育に関するアンケート調査の実施
・毎週水曜日に行われるクライアント達との昼食会に参加

アイコン アメリカのオフィスの印象は?
年功序列ではないことを目の当たりにしました。実際部署の上司に当たる人は自分の直属の上司の方よりずいぶん若い人でした。

アイコン 全体的な感想は?
エイズ=死、かわいそう、という自分のエイズに対するイメージが変わりました。クライアントといってもHIV感染者なのかエイズ患者なのかその家族なのか分からないくらい皆さん普通に生活しているのがよく分かりましたし、HIVやエイズについてクライアントと話をしたこともありました。
結果、薬の効用についてなど様々な知識そして正しい知識を得る事ができました。

  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation