イギリス・インターンシップの体験談 | 長田牧子さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

最高の仲間と出会えたホテルインターンシップ。 自分でも分かるぐらい英語力が伸びました!

長田 牧子さんの体験談

story of one's experiences

長田 牧子さん OSADA MAKIKO
イギリス インターンシップ/イギリス(ロンドン)
渡航期間:2007年5月~
おとぎの国のようなスコットランドのホテルで3ヵ月を過ごした長田さん。
休みの日も職場の仲間と楽しく過ごしていたようです。
プロフィール写真
参加プログラム UKホテルインターンシップ
受け入れ先 Strathpeffer Hotel (スコットランド/インバネス)
仕事の内容 ジェネラルアシスタント(ウェイトレス、キッチンポーター、ベッドメイキング)
就業時間 ピーク時:週6日(8~10時間/日) 通常時:週2~3日(3~6時間/日)

長田さんの海外生活を大公開!

海外生活写真
海外生活写真

アイコン 参加してみてよかったことはなんですか?
英語力がグンと伸びたことと、友達ができたことです。ホテルの食べ物が自由に食べられたのも良かったですね。お客様からは「これはあなたのポケットに」と、たくさんチップを頂くことも・・・!

アイコン 仕事をしてみて辛かったことなどはありましたか?
最初は英語でコミュニケーションがとれず大変でした。でも苦労したぶん英語力は伸びたように思います。

アイコン 印象に残ったできごとはなんですか?
一度、お客様がゼロという時があって、ホテルがクローズしたことがありました。その夜、スタッフの人とダイニングでパーティした時は楽しかったです!
仕事が終わった後にフラッシュライトを持って、森の中を散歩したのも面白かったです。

アイコン どんな人たちと一緒に働きましたか?
一緒に働いた仲間は本当に最高でした!仕事が終わった後や、休みの日など、プライベートでも一緒に遊びました。今でも頻繁に連絡を取っていて、ロンドンに戻ってきてからも何人か再会しました。

アイコン インターンシップ中の生活について

■1週間の収入支出
収入:約£200/週
支出:約£50/週・・・食事付のアコモデーション
私の部屋は可愛らしい屋根裏部屋でした!
アイコン1日のスケジュール

AM8:00-11:00 仕事:ウェイトレス、掃除、片付け
AM11:00-PM0:00 休憩
PM0:00-2:00 仕事:部屋掃除
PM2:00-6:00 自由時間
PM6:00-9:00 仕事:ウェイトレス、片付け
PM9:00- 夕食、自由時間

アイコン メッセージ

トピック写真
■成長したと思うこと
3ヵ月という短い期間でしたが、英語にも自分にも自信が持てるようになりました。この先何があっても乗り越えられるような気がします。自分でも分かるぐらい英語力が伸びたことは本当に大きな成長です。

■これから海外に行く人に一言!
ホテルインターンシップは本当にオススメです!最初は言葉の面で大変なことも多いかと思いますが、それを乗り越えると楽しさが待っています。英語が話せる話せないは関係なく、我を忘れてガンガン話していくことが大切だと思います!
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation