中国・語学留学の体験談 | 河野千沙子さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

世界の5分の1を占める人の共通語を話したい!

河野 千沙子さんの体験談

story of one's experiences

河野 千沙子さん KONO CHISAKO
中国 語学留学/中国
渡航期間:2004年9月
「世界人口の5分の1を占める中国人の共通言語を話すことができたら、もっと多くの人と交流できるのだということにとても惹かれました。」
厦門大学に漢語進修生として留学
プロフィール写真

アイコン 想像と違った中国

トピック写真
初めての海外旅行で訪れた中国の上海は朝から晩までにぎやかな国という印象を受けました。一面、中国は数年前の日本という趣もあり親近感も感じます。そして、世界人口の5分の1を占める中国人の共通言語を話すことができたら、もっと多くの人と交流できるのだということにとても惹かれました。

厦門大学を選んだのは日本人が少ないと聞いたからです。実際は想像していたより多くの日本人がいましたが、厦門が思いのほか治安が良く、またきれいな街だったことに驚きました。中国へ行く前にいろいろと聞かされていたので覚悟していたのですが場所によるようです。逆に、今でも慣れないことはツバやタンを道ばたに吐く人が多いこと。これは少し困ります。いつか引っ掛けられそうで……(笑)。

アイコン 実践的で楽しい宿題

授業は午前中に2時限、午後に2時限ですが、選択科目によって午後の授業がない日や、2時限目から始まる日もあります。今学期は「口語」「読写」「聴力」のほかに、「語法」と「HSK対策」の科目を選択しました。(選択科目はほかに発音・翻訳・太極拳・ビン南語があります)1クラス20人前後と人数が多いのが難点です。

宿題は比較的多く、予習・復習をしないとついていくのは難しいです。中には変わった宿題が出たこともありました。例えば「日本に200キロの荷物を送るにはいくらかかるか」を郵便局まで聞きにいくというもの。こういった実践的な宿題は実際に身に付くし楽しいですね。また、DVDが安く手に入るので会話の勉強に役立てています。

アイコン 留学したからこそ出会えたいろんな国の友達

留学に来て良かったと思うのは友達が増えたこと。中国人の友達だけじゃなく、そのほかの国の友達もでき毎日が楽しいです。共通言語はもちろん中国語、自然と語彙も増えます。休日には友達同士で料理を作ったり、ショッピングに行ったり、みんなとどこかへ遊びに行ったりして過ごしています。言葉だけではなく、その中から学べる文化や習慣というものがあると思います。また、最近は暑くなってきたのでプールに行くようになりました。真夏になったら、少し遠出して海にも泳ぎに行きたいと思います。
アイコン留学し先の選択は慎重に
わたしは中国語をまったく勉強しないで厦門へ来ました。最初からきれいな中国語の発音を身に付けたいと思ったからですが、それならやはり北方へ行くべきだったと思います。すべての人ではないですが、先生や街の人に南方のなまりがあるのは否定できません。しかし、厦門は冬が短く、暖かい季節が長いので冬嫌いの人にとってはいいかもしれません。

また、4月に中国でデモがありましたが、ほとんど被害はありませんでした。挑発的な態度をとったり目立つ格好をしていなければ、厦門は安全だと思います。少なくとも周囲の中国人は、留学生に親切に接してくれました。

出典:SPACE ALC掲載
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation