イギリス・語学留学の体験談 | 駒井寛之さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン
体験談で探す

将来は外国で働きたいと思い、留学を決意。

イギリス 駒井 寛之さん KOMAI HIROYUKI
語学留学/イギリス(ロンドン)
渡航期間:6ヶ月
不安と期待が背中合わせの海外留学。素朴な疑問を検証すべく駒井寛之さんのロンドン留学生活に密着しました。あなたの留学プランの参考にしてください。
プロフィール写真
留学のきっかけ 将来は海外で働きたいと思ったので
学校名 British Study Centre
出発前の職業 学生
出発前の英語力と今の英語力 挨拶程度。CDなどを聞いて勉強しました。今は日常会話程度。耳が英語に慣れてきました。
渡航前にやっておくこと 少しでも英語に慣れておき、ボキャブラリーを増やしておくこと。

公開!駒井さんの海外生活!

海外生活写真
海外生活写真

■国・都市選びのポイント
イギリスはやっぱり英語の母国。英語を勉強するなら、ということでイギリスを選びました。また、ヨーロッパ、特に歴史的なものに触れたいと思ってたこともポイントの一つです。イギリスはアメリカのように色んな人種が集まっているので様々な文化を知ることができますよ。

■滞在先について教えて!
現地到着後、15週間はホームステイをしました。ホストファザーとホストマザーの2人家族で、娘さんたちは既に独立している家庭でした。ホストファミリーとの生活は、本当に良い体験になりました。わからないことは、何でも親切に教えてくれる人達で、ご飯もおいしかったです。ホームステイの良いところは、この国の生活様式をそのまま体験できるという点ですね。一方、あまり自由ではないということが悪い点かな。
その後は、日本人とイギリス人で6人でフラットシェアをして暮らしました。やっぱり、シェアのいいところは、家賃が安くなるし、自分の時間が持てること!ただ、自炊をしなくてはいけないので、苦労しましたが・・・。

■学校選びのポイントは?
一番の決め手は、学校がロンドンの中心部にあったことと、日本人の割合が少なかったこと。この学校は、どんな些細なことでも、質問するとしっかり答えてくれるところですね!!安心して授業に臨めます。今のところは、レベルの高いクラスではないので、内容はそんなに難しくありませんが、授業が英語だけで進むというのは大変です。授業では、言葉がうまく伝わらなかったり、間違ったりと、失敗することはよくあります。しかし、失敗することは決して恥ではないし、他の国の生徒も同じように考え失敗を恐れず、どんどん発言をするのでお互い勉強になっています。

■一番大変だったことは?
一番大変だったのことは水疱瘡になったこと。2週間もの間、家の外に出ることができず、本当につまらなかった・・・。
他には、現地に到着してすぐの頃、英語がほとんどできないのに電話で空手の道場を探した時は大変でした。連絡が取れたときは嬉しかったです。

■将来の夢は?
外国で働きたいと思っています。
お金を貯めて、フランス語やスペイン語など、他の言語も学んでみたいです。

最後にメッセージをどうぞ!

トピック写真
これからは、日本人だの外国人だの言う時代ではないと思います。外国に来て他の国の人と学んで思ったのが「あまり変わらない」ということ。結局は一人と一人の人間の付き合いなので、気後れしないで、胸を張って行って下さい。

気をつけてほしいのは、自分の行動が、日本人全員同じなんだと思われてしまうこと。 一般常識は世界共通だと思うので、その点を気をつけて楽しんで欲しいと思います。

資料請求

語学留学プログラム

PAGE TOP
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation