アメリカ・語学留学の体験談 | 山本寛世さん

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • HOME
  • 海外留学とは?
  • ワーキングホリデーとは?
  • 海外語学学校ランキング
  • データで見る「留学」
  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン

学んだ英語を活かして友達の輪を広げる毎日!

山本 寛世さんの体験談

story of one's experiences

山本 寛世さん KANSEI YAMAMOTO
アメリカ 語学留学/アメリカ(ロサンゼルス)
渡航期間:2006年3月
現在はレベル2(初級)クラスで勉強をしている山本さん。もっと英語の勉強を頑張って、日本に帰って大学を卒業し、貿易関係の仕事に就ければと考えているそうです。
プロフィール写真
語学学校 Mentor_Language_Institute

山本さんの海外生活を大公開!

アイコン ロサンジェルスに決めたのは?
出身地:富山県が雪が多く寒い所なので、とにかく暖かい所に行きたくて決めました。来る前はアメリカは本当に怖い国だと思っていましたが、今は慣れたせいかそんなに怖くなくなりました。週末はスケートボードをしにヴェニスビーチ・サンタモニカ等に出かけて、ロサンジェルスの天候を楽しんでいます。アメリカ人ってすぐ話しかけてきますよね!?友達もたくさん増えました!

アイコン 学校の印象は?
日本人は多いですが、先生の質が良いと思います。あとスタッフ・先生ともに優しいです。

アイコン ホストファミリー

ホストマザーとはよく話をします。どうしても通じないときは、日本人のルームメイトを呼んで通訳してもらったりもしますが、出来るだけ自分から話しかける努力は日々しています。ホストマザーは、とても優しい人で、虐待されたり、傷害を負った犬を家で飼っています。犬が3匹と猫が2匹いるので、時々踏みそうになり怒られますけど・・・

アイコン カルチャーショック

日本にいた時はジェスチャーだけでもどうにかコミュニケーション取れると思っていましたが、アメリカ人にはジェスチャーだけでは伝わらないと言う事が分かりました。今後はもっと自分に厳しくなって、勉強に集中したいと思います。普段英語を話す機会があれば、自分の英語が分かってもらえなかったり、相手の言ってる事が分からなくても、何度も聞き返したり、言ったりして、理解する事を諦めないようにしています。
アイコン目標と日々の努力
家に帰ったらクラスで使っているグラマーの本を勉強し、そして担当のサラ先生に日記を書いてチェックしてもらうのが日課です。来る前は数すら言えない状態で来たので、英語力は格段に伸びています。

そう話してくれた山本さん、この日々の頑張りが、英語力の上達につながっているのですね!
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

Copyright © Last Resort Corporation