• メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索

留学・海外留学:ホーム > 最新情報 >あなたはどっち派?季節で選ぶホームステイ!

特集

冬のホームステイを体験しよう!

何かと慌ただしい年末。
そんな日本を抜け出して、今年はいつもと違う、
海外での冬を過ごしてみませんか?
厳選されたホストファミリーとちょっとリッチなクリスマスムードが味わえるはずです。
(※年内は12月20日までに帰国のプランとなります。)


オーストラリアは南半球に位置するため、季節は日本と真逆です。
12月のクリスマスでも、日中の気温が30度を超える「真夏」ですが、
湿度が低い分、夜はさわやかで過ごしやすいのが特徴です。
※オーストラリアは国土が日本の21倍もあるため、都市によっても異なります。

・スキューバーダイビング
・サーフィン
・パラセーリング
・ジェットスキー
・4WDノースストラッドブローク島ツアー
 ・・・など、太陽の下で満喫する
 人気のアクティビティ以外にも「島ツアー」
 見逃さないで!
オーストラリア(ゴールドコースト)に1年間渡航

オーストラリアの12月は真夏、熱気あふれたクリスマスです。
北半球のクリスマスでは七面鳥、ローストを食べるのが主流ですが、 オーストラリアでは違います。
みんなビーチに出て水着になり、バーベキューをするのです!
ホワイトクリスマスはなく、海辺での「ブルークリスマス」!
更にオーストラリアの人にとってサンタはトナカイに乗ってやってくるのではなくサーフボードに乗って海からやってくるのが定説です。
ぜひ皆様も北半球では決して味わうことができない、熱いクリスマスを体験して下さい。

無料資料請求はこちら
カウンセリングはこちら
page top
 


冬のカナダはとにかく寒い!
本格的な冬は1月からですが、12月でも気温はマイナスになることも多く、防寒具が必須です。
ただ、その寒さだからこそ味わえる神秘的な景観やアクティビティが豊富にあります。
移民の国としても有名なため、ホストファミリーもカナディアンからアジア系まで多岐に渡ります。

・スキー&スノーボード
・凍てつくナイアガラツアー
・オーロラツアー
・冬のカナディアンロッキーツアー
 ……など、 本場のウィンタースポーツに加えて、
 日本では見られない、自然の神秘を味わう
 ツアーが盛りだくさん!
 カナダ・トロントに1年間渡航

カナダの冬といったら、寒くて外出しないのでは?と思われがちですが、意外と現地の人は外出します。
なんといってもアイスホッケーの時期なので、スポーツ好きのカナディアンは夕方からスポーツバーに足を運び、カナディアンビールを飲み、みんなで応援をするのが日課です。
また、カナディアンにスケートができない人はいない、と言われるほど、皆スケートが大好きです。手ぶらでリンクに行っても、全部レンタルができ、滑り終わったらカフェでホットチョコレートを飲みます。
ぜひ試してみてください!

無料資料請求はこちら
カウンセリングはこちら
そんな方にはホームステイに語学留学を組み合わせたプランもご紹介しております。
詳細は、カウンセラーまでお問い合わせください。
page top

この特集は2013年10月22日時点の情報になります。最新情報についてはお問合せください。
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

海外生活を始めるための第一歩

もっと多くの方にワーキングホリデーのこと、留学のこと、海外のことなどを 知っていただきたい!という思いから、ラストリゾートでは全国各地でセミナーを開催しております。

セミナー情報はこちら

Copyright © Last Resort Corporation