今、決める海外生活。Last Resort

留学、海外留学をはじめワーキングホリデー、
インターンシップまで幅広く海外生活をサポート!

今が旬!ニュージーランド
最近では英語を社内公用語にする企業が増加したこともあり、英語力アップを考えて海外留学を決める人が増えています。
企業側も語彙力を持つ海外留学体験者を、グローバル人材として求める傾向にあります。

ひとくちに留学と行っても、目的が違えばその内容はさまざまです。ですが、共通して言えるのは、語学力はもちろん、人間としての魅力が増すということ。海外で蓄積したものはすべて、帰国後のあなたの大きな武器になります。
留学体験は、あなたの人生に何度でも花を咲かせる種となるでしょう。

長期留学に人気の国!ランキングベスト5

アメリカ

アメリカ合衆国は、フロンティア精神にあふれる自由の国。世界各国の民族が暮らす「人種のるつぼ」であり、個性や才能を尊重する社会システムが確立されています。地域によっても特色があり、生活習慣も多様。さまざまな刺激に満ち、世界のトップクラスへと通じるチャンスも豊富。留学生にも絶大な人気があります。


カナダ

世界で2番目に広い国土を誇るカナダは、洗練された都会とダイナミックな自然とが調和した国。多民族国家のカナダは外国人を受け入れることに寛大で、欧米諸国の中では治安の良い国です。


イギリス

斬新な仲にも伝統や古いものに価値を置くイギリス。最先端の生活環境を享受しながらも、週末は郊外での散策を楽しみます。この国で暮らしてみると、本当に豊かな生活はどんなものかが実感できます。


オーストラリア

さまざまな背景をもった人々で作られた国。近代的な都市とスケールの大きな自然とが調和しており、人々のおおらかさや寛大さも魅力。留学のみならず、ワーキングホリデー希望者にも人気の国です。


ニュージーランド

ニュージーランドは異文化を受け入れてきた国。人々はフレンドリーでホスピタリティ精神に溢れています。日本と同様に銃を持つことが禁止されており、世界で最も治安の良い国の一つと言われています。


  1. 無料資料請求
  2. カウンセリング予約

語学学校のさまざまなコース

留学って、いったい何から始めたらいいのかわからない。
そんな方はまず、留学の目的をもう一度考え、自分の目的に合ったコースを選びましょう。

一般英語コース

語学学校の基本となるコース。パートタイム/フルタイムなど、受講スタイルを選択することが可能です。レベルも細かく分かれているので英語に自信のない人も、多少できるという人も自分のレベルに合わせて入学することができます。


進学準備コース

海外の大学、短大、高校などへの進学を希望する人のためのコース。大学や高校の付属の語学研修機関でその学校の入学を前提として、進学コースに入学するケースが多いですが、私立の語学学校でも提供している場合があり、提携大学やコミュニティカレッジなどへの進学が可能な場合もあります。このコースでは文法・作文・語彙力強化・速読・ノートの書き方・レポートの作成など、授業についていけるだけの英語力やスタディ・スキルなどを学ぶので、進学を目指さない人でももう一歩踏み込んでアカデミックな英語力をつけたいという人にはおすすめ。


試験対策コース

TOEFL/TOEIC/IELTS/ケンブリッジ検定など、各種の英語検定のスコアアップに適したコース。演習と中心とした実践的な授業内容になっていることが多く、英語のキャリアアップや希望の大学に進学したいという人にはおすすめです。一部のビジネス英語コースや証明書が発行されるコースへの出願の際に入学条件として点数の規定を設けている場合もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。


専門英語コース

児童英語・英会話教師・ツーリズム・ホスピタリティなど、専門分野の英語を学ぶコース。ただし、このコースに関しては中級程度以上の語学力が必要になります。分野によっては上級レベルの英語力を要求していることもあるので、事前に調べておきましょう。私立の語学学校に設けているケースが多く、受講期間も2週間程度のものから10週間ぐらいまでのコースがあります。将来的にその分野の仕事に就きたい人や、すでにその分野に就いている人でキャリアアップを考えている人におすすめです。


ビジネス英語コース

ビジネスでの挨拶や電話対応、ビジネス文書の書き方、プレゼンテーションや交渉など実践的な授業になります。グローバルに活躍したいキャリアアップ派におすすめです。


  1. 無料資料請求
  2. カウンセリング予約

オススメ語学学校

エーエルエス・ランゲージセンター ニューヨーク・リバテール

オンキャンパスの校舎で高水準の英語を学ぶ
■オンキャンパスの校舎で学べるため、講義の聴講や大学の施設が利用できたり、現地の大学生との触れ合うことができる。
■ニューヨークの中でも特に治安のよい高級住宅地である、リバーデール地区!
■北米の650以上の大学と提携を結んでおり、米国内の語学学校で最も米国大学進学に強い味方。

ELS Language Centers New York Riverdale
一般英語コース(4週)
314,000円 (週20時間)
一般英語以外のコース
大学進学(College Certificate PGM)
滞在方法
ホームステイ・寮

キング・ジョージ・インターナショナル・カレッジ バンクーバー・ロブソン

住みやすさNo.1の街で、英語+αの専門コースを学べる
■各クラスごとにレベルが分かれているので苦手克服、得意科目の強化が可能
■バンクーバーのダウンタウンの好立地の学校
■2都市間での転校が可能

King George International College Vancouver Robson
一般英語コース(4週)
271,000円 (週24時間)
一般英語以外のコース
ビジネス英語(Buisiness English)、TOEFL、大学進学
滞在方法
ホームステイ・寮

ブリティッシュ・スタディ・センターズ ロンドン

ロンドンで専門分野の仕事がしたいならココ!!生活も非常に便利!
■3つある最寄駅から学校までの距離にオシャレなカフェがたくさんあります。
■大規模な学校ですが、クラスは少人数制で生徒に気配りができる学校として人気です。
■アクティビティはほぼ毎日開催されているので、短期留学の学生にも人気の学校

Sydney English Language Center Sydney City
一般英語コース(4週)
324,000円 (週20時間)
一般英語以外のコース
ビジネス英語、TOEIC、TOEFL、IELTS、ケンブリッジ検定、ジェネラルイングリッシュ
滞在方法
ホームステイ・寮・アパート

シドニー・イングリッシュ・ランゲージ・センター シドニーシティ

質の高い教師陣によるアカデミックな英語を学ぶ!
■資格を持った講師や現役試験管も多数在籍
■世界的に美しいと言われるボンダイビーチの近く
■本格的なエスプレッソマシンがあるカフェ形式の教室や、キッチン付きの教室がある

Sydney English Language Center Sydney City
一般英語コース(4週)
312,000円 (週21時間)
一般英語以外のコース
ビジネス英語、大学進学、ケンブリッジ英検、IELTS、カスタマーサービス、児童英語講師養成、医療英語
滞在方法
ホームステイ・ロッジ・ホテル

ニュージーランド・ランゲージ・センター オークランド

オークランドスタッフ一押し!充実設備+質の高い語学学校
■アクティビティも充実。ニュージーランドならではの生活を思いっきり満喫
■2013年に南半球でトップ5に選ばれた学校でもあり、プールとジムが隣接している最高の環境で学べます
■長期コースでは、アカデミックカウンセラーが放課後も勉強の相談や、日記のチェックなどを手伝ってくれます

New zealand Language Center Auckland
一般英語コース(4週)
261,000円 (週23時間)
一般英語以外のコース
ビジネス英語、TOEIC、TOEFL、中高進学、大学進学、ジュニア、IELTS、ケンブリッジ英検、発音、TESOL、TECSOL、CELTA、プライベートレッスン、試験対策長期
滞在方法
ホームステイ・寮
  1. 無料資料請求
  2. カウンセリング予約

モデルケース

モデルケース

Last Resortでは、海外に行くことはゴールではなく、スタートだと考え、 「どんな海外生活を送ったか」が帰国後の人生や仕事に大きく影響を与えると考えています。
海外生活と帰国後をひとつのラインでとらえ、海外での経験を最大限に活用していただくためのラストリゾートだけの支援システム、それがグローバルキャリアデザインです。
出発前から準備する「Challenge」と、帰国後の就職に向けての「Next」をご用意し、皆様のグローバル就職をサポートしています。
帰国後は「Next」で、就職活動に向けて何をすべきか、海外生活の貴重な経験を今後の人生や仕事にどのように生かしていくか、講義やワークショップを通じてサポートいたします。

「自分を変えたい!」その一心で挑んだ大奮闘の1年間。
日本から持ってきて不要だった物は「恥」でした!

プロフィール写真
お名前
熊澤 瑞喜さん
プログラム名
語学留学
国(都市)
イギリス(ロンドン)
期間
2010年10月~2011年9月
学校名
Kaplan International English
来て数日目の授業で全くついていけず、大泣きしました。ですが、その時の先生が面白く授業を進めてくれ、一番教わりやすかったことを覚えています。そしてたまに厳しい…それがまたよかったです。
以前ニュージーランドに1ヶ月留学していた時にカプランに通っていたので、今回もイギリスのカプランを選びました。授業の内容も試験対策など、沢山のコースがあったので、真面目に授業に取り組むことができます。
最終的には学校のPRビデオの生徒に選ばれ、カプランのサイトに自分が載ることはすごく名誉なことでした。残念ながらインタビューにはノミネートされなかったけれど、素晴らしい思い出です。
渡航中は「自分ができること、自分しか、そこでしかできないことをしよう」その言葉を忘れずにいました。辛い時は大声で泣けばいいし、疲れた時はいびきをかいて寝た方がいい。
まずはワクワクしてください。楽しむことが一番です。
その土地で何をしたいのか、そして何をするのか。その気持ちが自分を変えてくれます。
  1. 無料資料請求
  2. カウンセリング予約