今、決める海外生活。Last Resort

留学、海外留学をはじめワーキングホリデー、
インターンシップまで幅広く海外生活をサポート!

How To 留学~ビザの選び方~
留学を考えた時、どんな方法があるかご存知ですか?
目的や期間、行きたい国に応じて、条件やビザの種類が異なります。ビザの種類によって、出来ることの幅が変わってきます。
目的がはっきりしていて、長期滞在を考えている方は、特にこのビザ選びが重要になります。
ビザって何? 種類とできるコト
ビザは日本語で「査証(さしょう)」といいます。
入国しようとする人物が、入国にふさわしいかを判断する「入国許可証」になります。
ビザにも様々な種類があり、それぞれ就労や就学について国ごとに制限が定められています。
ビザの種類
※1 国によっては少しだけ働けるところもありますが、基本的には就労不可
※2 週の就学時間が決められているため長期の旅行が組みにくい
※3 短期滞在用のビザなので、長期の旅行が組みにくい

ワーキングホリデービザ

勉強も仕事も旅行も!! なんでもできる欲張りなビザ!
このビザの一番の特徴は、学びながら働けること。
語学学校でしっかりインプットし、働きながらアウトプットすることが出来ます。
滞在可能な期間は、国によって異なりますが最長2年間。
ただし、30歳以下限定(国によっては31歳)で各国一度のみという制限があります。
現地での時間をどう過ごすかは自分次第。
しっかり計画を立てて有意義な海外生活を!

学生ビザ

しっかり勉強したい方に!長期滞在にオススメのビザ!
とにかく語学を身につけたい!しっかり学びたい!という方にオススメのビザです。
長期間滞在することができて、満足するまでとことん学べます。
就労は国によって異なりますがあまり多くはできません。
また、週に一定時間以上の就学が決められているため長期の旅行は難しいかもしれません。

観光ビザ

短期留学だったら観光ビザ!
主に3ヶ月以内の渡航にはこの観光ビザを用いることが多いです。
国によっては事前申請が不要な場合もあり、「一週間だけ海外に行きたい」といったような短期留学にオススメです。
だたし、原則として就業はできず、就学にも制限がある場合が多いので海外で働いてみたい、しっかり学びたい、という方にはあまり向いていません。

今すぐ資料請求!

国別! ワーキングホリデービザ情報
便利なワーキングホリデービザの取得条件を、国別に紹介します!!
【英語圏】

オーストラリアオーストラリア

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:17週以内
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・当面の滞在に十分な資金を有すること
・扶養する子供が同行しないこと
・健康でかつ人格条件を満たしていること
備考:
同一雇用主の元での6ヵ月以上の労働は不可

カナダカナダ

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:6ヶ月以内
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・往復航空券または航空機購入に十分な資金を持っていること
・希望する滞在期間の生活に必要な資金を有すること
・最低目安50万円程度用意できること

イギリスイギリス

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:制限なし
最長滞在期間:24ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・ポイント制システムにより、50ポイントが必要
・扶養する子供がいないこと
・入国後、生活できる資金として1,800ポンド(2014年7月からは1,890ポンド)があることを証明できること
備考:
起業、プロのスポーツ選手としてまたは医療関係の就労は不可

ニュージーランドニュージーランド

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:6ヶ月以内
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・同伴する子供がいないこと
・健康でかつ人格条件を満たしていること
・往復航空券、または日本に帰国する為の航空券が購入できる資金を保持していること
・滞在生活費として最低4,200ドルを所有していること

アイルランドアイルランド

年齢:申請時に18~25歳
(場合により30歳まで)
就学期間:制限なし
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:週39時間以内
資格:
・アイルランドの滞在中の生活費を証明する50万円以上の残高と、日本への帰国便チケットの購入費が十分にあること
・扶養家族(配偶者を含む)を同伴しないこと
・健康かつ、犯罪歴がないこと
・医療保険の加入
中内弥生さん
今すぐ資料請求!

【アジア圏】

韓国韓国

年齢:申請時に18~30歳
(要問合せ)
就学期間:制限なし
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・韓国にて外国人登録をする時点で30歳以下であること
・往復航空券またはチケットのコピーを持っていること
・一定期間(3ヶ月)の生計を維持するための資金として25万円程度を所持していることを証明できること
・滞在に十分な資金の預金残高証明書の提示が必要
・同伴する子供がいないこと
備考:
年齢により滞在期間が異なる場合がある

台湾台湾

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:制限なし
最長滞在期間:180日間+180日間
就労条件:12ヵ月連続労働は認められない
資格:
・申請時に日本在住の日本国民であること
・帰国のための航空券または航空券の購入に十分な資金の証明ができること
・被扶養者が同伴しないこと
・同伴する子供がいないこと
・20万円以上またはそれに該当する資金の証明ができること
備考:
仕事が見つかった場合、所在県の労働管理局で、一時労働許可証を取得すること
林由梨香さん
今すぐ資料請求!

【ヨーロッパ圏・英語以外】

ドイツドイツ

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:制限なし
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・当初滞在期間の生活費として、往復航空券を手配済みの場合最低2,000ユーロ、片道航空券を手配済みの場合最低4,000ユーロの資金証明を取得できること
・ドイツで有効な健康保険に滞在期間分、加入していること

フランスフランス

年齢:申請時に18~30歳
就学期間:制限なし
最長滞在期間:12ヵ月
就労条件:制限なし
資格:
・所持金として帰国航空券を購入できる金額を加え3,100ユーロ以上の資金証明を取得できること
・同伴する子供がいないこと
大見麻里絵さん
今すぐ資料請求!

ワーキングホリデー12ヵ月間!
海外留学を通してキャリアアップを目指す人も多いはず。
そんな学びながら働きたい人にオススメなのがワーキングホリデー。
ワーキングホリデービザなら、渡航中、自由に働くことができます。
まずは語学学校で基礎~ビジネス英語をみっちり学び、現地で働いてみましょう!
日本人の少ない環境で、どこまで自分が通用するかチャレンジ!
苦労も多いけれど、得られるものはもっとたくさんあるはず!
キャリアアップ

今すぐ資料請求!カウンセリング予約