• メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索

留学・海外留学:ホーム > 最新情報 >海外ボランティアで国際貢献

新着情報
 
海外ボランティアで国際貢献
CVA環境ボランティア クルーズ船で働く体験 チャイルドケアボランティア Meals on Wheelsボランティア
わたしにも何かできることがあるはず、ということで若者によるボランティアに対する注目度が高まっています。そこで今回は、海外でできるお勧めボランティアをピックアップ。ボランティアを通して得られる自主性や、地元の人たちとの交流で英語力はもちろん、コミュニケーション能力が高められます。2週間という短期間から参加できる海外ボランティアで、今年は国際貢献にトライしてみよう!
CVA環境ボランティア
ポイント ●環境保護活動に参加できる
●ホームステイ+αの体験ができる
●海外の人たちとの交流で英語力UP!
[

◆国/都市:オーストラリア/ゴールドコースト
◆期間:3週間~
 
[
CVAとは?
CVACVA(Conservation Volunteer Australia)とはオーストラリア最大の環境保護ボランティア団体です。ボランティア内容は、森林や植物の調査や、ビーチでのゴミ拾い、湿地に熱帯森林を植えたり、木や植物を植えたり、海沿いにフェンスを作るなど、様々なボランティアがあります。現地人はもちろん、他国からもボランティアに参加している人もいますので、ボランティアを通じて、オーストラリアの環境保護に携われると同時に、国際交流もできます。
体験談VOICE

永田大地郎さん(2008年10月入国)永田大地郎さん(2008年10月入国)
元々ボランティアに興味があり、環境ボランティアに参加しました。このプログラムでは、森林や海などへ行くので、オーストラリアの大自然がたっぷりと味わえるのも魅力。毎回色々な人と知り合うことができるので、英語を学ぶ環境としても最適です。今回は、国際色豊かな参加者だったので、英語の勉強になりました。実は来週もボランティアに参加する予定で、ビーチの清掃をしてきます!
 
体験談VOICE
まずは資料請求
クルーズ船で働く体験
ポイント ●海外の教育現場が見れる!
●語学研修付!英語力が不安でも安心!
●地元の人たちとの交流で英語力アップ!
[

◆国/都市:ニュージーランド/クライストチャーチ 
◆期間:6週間
 
[
ボランティア内容
クルーズクライストチャーチの地元小学校で、通常行われている授業(英語・算数など)のヘルプを体験するボランティア。実際の教育現場に入ることで海外の教育システムを学ぶことができます。先生からの指示で簡単な資料を作成したり配布したり、子供たちの指導にあたります。 将来、教育に携わりたい、海外の教育事情を知りたいという方にお勧めのプログラムです。
派遣先の学校紹介

Spreydon Primary School
外国人を積極的に受け入れており、現地の小学生にとけこんで教育に携わることができます。
Wairakei Primary School
小規模でアットホームな学校。午前中は授業、午後はアクティビティと他の学校とは異なるカリキュラムを組む小学校です。
 
体験談VOICE
まずは資料請求
チャイルドケアボランティア
ポイント ●海外の保育園などで働く体験。
●事前に語学研修があるから安心。
●実践的な英語力を身につけられる!
[

◆国/都市:オーストラリア/シドニー・ゴールドコースト、ニュージーランド/オークランド・クライストチャーチ ◆期間:5週間~  
[
チャイルドケアでお仕事体験
チャイケア海外の幼稚園や保育園で、スタッフのアシスタントとして子供たちのお世話をします。かわいい子供たちに囲まれて一緒に遊んだり食事をしているうちに英語力もアップさせるチャンスです。最初の2週間はみっちり語学研修、3週目から働く体験、全期間はホームステイで過ごすという、同時に3つのことが体験できる欲張りプランです。
体験談VOICE

船津久恵さん(2008年2月出発)船津久恵さん(2008年2月出発)
日本では保育士として働いていたので、海外の保育園に興味を持ち参加しました。子供はとても人なつっこく、人見知りも全然なくとてもかわいいです!たまに子供が泣いて訴えてきても、英語が壁になり上手く手助けが出来ないこともあったので、それはすごく悔しかったです。ですが、子供は、流暢な英語でなくても態度で表せば、気持ちを受け止めてくれます。興味のある人はぜひ挑戦してみてください!
 
体験談VOICE
まずは資料請求
CVA環境ボランティア
ポイント ●食事デリバリーのボランティア体験
●現地の人との触れあいで英語力アップ
●オーストラリアの福祉事情が分かる
[

◆国/都市:オーストラリア/ゴールドコースト
◆期間:2週間~
 
[
Meals on Wheelsとは?
MOWMeals on Wheels とは身体障害者や1人で料理が出来ないお年寄り宅へ、 車で1日1回、食事を運ぶボランティア団体です。ワゴンやバンに運転手1名、食事をお部屋まで届ける人が2~3人乗り込んで活動をします。 たくさんのお宅を訪問するので、配達先ではゆっくりお話は出来ませんが、所要時間の2時間から3時間の内のほとんどは車の中で過ごします。その間、運転手や他のスタッフとたくさん会話することができるので、英語の勉強に最適です。ボランティアに参加するにあたり、英語力は特に必要とされないので、どなたでも気軽に参加できます。
体験談VOICE

奥山 知佳さん(2009年2月出発)
スタッフの皆さん本当に優しくて、参加する度に心が癒されました。
デリバリー福祉ボランティア
 
体験談VOICE
まずは資料請求
 
この特集は2010年3月23日時点の情報になります。最新情報についてはお問合せください。
PAGE TOP
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

海外生活を始めるための第一歩

もっと多くの方にワーキングホリデーのこと、留学のこと、海外のことなどを 知っていただきたい!という思いから、ラストリゾートでは全国各地でセミナーを開催しております。

セミナー情報はこちら

Copyright © Last Resort Corporation