今年こそ、ワーキングホリデーに挑戦!やりたいことから逆算してみるワーホリプラン オーストラリア編

留学・海外留学のラストリゾート

フリーコール 0120-999-555

  • 無料カウンセリングを予約する
  • 無料資料請求
  • 留学費用がすぐにわかる オンライン見積もり
  • メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索

留学・海外留学:ホーム > 最新情報 >今年こそ、ワーキングホリデーに挑戦!やりたいことから逆算してみるワーホリプラン オーストラリア編

新着情報
 
今年こそ、ワーキングホリデーに挑戦!
オーストラリア カナダ イギリス ニュージーランド
ずっと気になっていたけれど、予算の都合がつかないから・・・、仕事が辞められないから・・・、と見て見ぬ振りをしてきたワーキングホリデーの存在。 実はあなたが思っているほど、ムズカシイことではないんです。 一旦、「この時期に行くぞ!」と決めてしまえば、あとは逆算するのみ。 今回は、そんな迷える皆さんに、どの時期に行くのが一番良いのか、判断材料として、国別年間イベントスケジュールをお教えします。 ここで、あなたのイメージを具体的なものにしてみてください。まずはオーストラリア編です。
チャレンジしたい仕事から決める、オーストラリアワーホリプラン
 
ポイントセカンドワーキングホリデーに挑戦するなら
オーストラリアのワーキングホリデーは、12ヶ月の滞在中に、政府登録の季節労働(ファームステイやピッキング等)を3ヶ月間行うと、ビザをプラス1年間延長することができる、セカンドワーキングホリデー制度があり、最長2年間の滞在が可能です。 少しでも長く滞在したい場合は、ファームステイやピッキング等の求人が増えている、9月~6月が要チェック! セカンドワーキングホリデーに挑戦するなら
セカンドワーキングホリデー 体験談 - 田中理さん(2006年8月)
ケアンズより南下したバナナの産地で有名な町、タリーのキャラバンパークに滞在。日中30℃を越える過酷な環境の中、セカンドワーキングホリデービザ取得のため、バナナ収穫のお仕事に携わりました。バナナの根元に敷いてあるホースを取り除く作業なので簡単と言えば簡単。たまに力仕事があったり、暑さや雨の時が大変でした。日本ではできない体験ができ、楽しかったです。
ポイントツアーガイドやホテルで働きたいなら
イベントが多い8月以降は、ツアーガイドやホテルの求人が増える時期。英語力に自信がなければ、2月頃に入国して語学学校で4ヶ月間みっちり英語の勉強。求人が増える時期に備えよう。 ツアーガイド
ツアーガイド 体験談 - 石川志穂さん(2009年12月)
日本にいる時から旅行業に興味があり、人と接するのが好きでした。ラストリゾートのオフィスで「ガイド募集」の広告を見つけてすぐに応募しました。 トレーニングや地理的歴史等の勉強を経てピナクルズ担当ガイドとしてデビュー。毎回違うお客様とコミュニケーションでき、同じピナクルズでも、天候によって違った表情を感じられるのがガイドの醍醐味です。
ポイントカフェやレストランなどの接客業志望なら
オーストラリアへ世界中から観光客が訪れるのは、夏真っ盛りの12月頃から。この時期は、接客業の求人が増えるようです。そのため、最近では、9月から10月頃から、バリスタやアルコール取扱者資格の勉強を始める方も増えているとか。 カフェやレストランなどの接客業志望なら
バリスタ 英語+バリスタトレーニングコース
3ヶ月先まで満席になる大人気コース

語学学校SELC(Sydney English Language Centre)で実施している4週間コース。英語を学びながら、予約の仕方やオーダーの取り方、メニューの説明、コーヒーの知識や作り方、デコレーション等を実践型模擬レッスンを通じて学びます。バリスタ&ラテアートサーティフィケートの取得もできるコースです。
無料資料請求
TOPオーストラリアでできる仕事オーストラリアのイベント・アクティビティビザ情報
 
絶対に挑戦したいマリンスポーツや見逃せないイベントも参考に!
 
1月 ●ビッグデイ・アウト(ロックフェスティバル)
●全豪オープンテニス
2月 ●マルティグラ(ゲイ&レズビアンフェルティバル 3/6まで)
●セントキルダフェスティバル
3月 ●Quicksiler Proゴールドコースト サーフィンチャンピオンシップ
●オーストラリアンサーフライフ セービングチャンピオンシップ
4月 ●ロイヤルイースター ショー(シドニー)
●レッドブルエアーレース(パース)
5月 ●Swim With Wild Whale Shark/Dolphins(パース)
6月 ★スキューバダイビング クジラシーズン
7月 ●ゴールドコーストマラソン
8月 ★ケアンズフェスティバル  ●サファリラリー パース
9月 ●キングスパークフェスティバル  ★シドニーマラソン
10月 ●国際アートフェスティバル  ●メルボルンマラソン
11月 ●メルボルンカップ  ★サーフィン ベストシーズン
12月 ●ラストリゾートクリスマスパーティー
★スキューバダイビング珊瑚の産卵 満月前後 ケアンズ
サーフィン
シドニーランニングフェスティバル
ポイント見所&イベントチェック!
●ケアンズフェスティバル
毎年大人気のケアンズフェスティバル!芸術・音楽・映画・花火・大道芸・舞台など50以上のイベントが行われ、地元の方や観光客が大注目のイベントです!
●シドニーマラソン
毎年会員様や現地スタッフも参加しているシドニーマラソン。2008年は日系エージェントで1番の参加人数でした。フルマラソンやハーフマラソンとコースも幾つかありますので、マラソンが初めての方も安心して自分のペースでチャレンジできます!
●オーストラリアのマリンスポーツ
ゴールドコーストでは10月頃から夏に向けて、マリンスポーツを満喫される方が増えます。平日は語学学校で英語を勉強し、土日はサーフィン三昧!というプランもお勧めです。
無料資料請求
TOPオーストラリアでできる仕事オーストラリアのイベント・アクティビティビザ情報
 
オーストラリアワーキングホリデー ビザ情報
 
資 格 18~30歳までの扶養家族のいない者。日本のパスポートを所持している者。
韓国国籍の方も可能です。
休暇の為の一時滞在が主目的であり、永住の意思が無いこと。
就労は休暇に付随したもので、休暇の資金を補うためのものであること。
滞在期間相当分の生活費や往復の旅費に十分な資金を所持していること。
一般的な健康上、性格上の必要条件を満たしていること。
許可された滞在期限が切れる前に出国すること。
滞在期間 最長12ヶ月(ワーキングホリデービザ有効期間内に入国し、入国した日から起算)
就 労 同一雇用主のもとで6ヶ月以上働くことはできない。
就 学 政府登録の語学学校に4ヶ月間通 うことができる。
その他 一年間のビザの発給数に一応の制限があり、定員に達した時点で締め切られてしまうので、早めの申請が望ましい。
ポイント最長2年間滞在が可能!セカンドワーキングホリデーとは?
セカンドワーキングホリデーとは、オーストラリアでのワーキングホリデーを2年間に延長、または2回目のワーキングホリデーができる制度。オーストラリア政府が指定するファーム等の季節労働を3ヶ月間行い、証明書を取得できれば、滞在期間をもう1年延長することができるので、現在多くのワーホリメーカーやワーホリに興味のある方の中で話題になっています。1年ではもの足りない!長く滞在してオーストラリアのことをよく知りたい!オーストラリアでやりたいことがたくさんある!そんな方はぜひ、このセカンドワーホリにチャレンジしてみてください!1年間だけでは見つけられない新しい自分にまた出会えるかもしれません。
無料資料請求
TOPオーストラリアでできる仕事オーストラリアのイベント・アクティビティビザ情報
 
オーストラリア カナダ イギリス ニュージーランド
 
ワーキングホリデーフェア
 
この特集は2010年1月4日時点の情報になります。最新情報についてはお問合せください。
PAGE TOP
  • お気軽にご相談ください!
    無料カウンセリング
    担当カウンセラーがあなたにぴったりの
    留学計画をご提案致します。
  • じっくり検討してみたい方へ!
    無料資料請求
    留学情報が満載のパンフレットを
    無料でお送り致します。
  • 今すぐ留学費用の概算がわかる!
    オンライン見積もり
    ご希望の留学条件を入力するだけで
    概算費用をご確認いただけます!

海外生活を始めるための第一歩

もっと多くの方にワーキングホリデーのこと、留学のこと、海外のことなどを 知っていただきたい!という思いから、ラストリゾートでは全国各地でセミナーを開催しております。

セミナー情報はこちら

Copyright © Last Resort Corporation