Last Resort
 
イギリスワーキングホリデー特集
 
 
  イギリスワーキングホリデー特集
イギリスへのワーキングホリデーをお考えの皆様、お待たせしました! 資料請求
いよいよ2006年渡航分のビザ申請要項が発表となりました。 定員は、昨年と変わらず400名。 定員は限られているけれど、応募しないことには始まらない。 今回は、そのイギリスのワーキングホリデー『日英ユース・エクスチェンジスキーム』の募集概要と、ラストリゾートのロンドンオフィスについて特集を組んでみました。 申請の締め切りは、なんと2006年2月10日(金)午前9時必着。 迷っている暇はありませんよ。急いで申請しましょう!
 
     
  選べる留学  
   
  イギリスワーキングホリデー特集  
 
イギリスワーキングホリデー特集
1 .日本国籍で、2006年2月10日から2006年3月31日までの期間、日本に在住している事。
2 入国許可が有効となる当日から最長1年間、休暇を主な目的としてイギリスに滞在する予定であること。
3 申請時に、年齢が18歳から25歳(1980年4月1日から1988年2月26日迄の生まれ)である事。※ただし、例外で30歳(1975年3月31日あるいはそれ以前に生まれた場合は、資格がありません。)まで申請可能です。
4 子供を連れて渡航しない事。配偶者については「2006年ユース・エクスチェンジ・スキーム」の参加者として入国許可を持っていない限り、同伴して渡英することはできません。ただし、配偶者もこの申請条件を満たしている場合は、同時に二人で申請することはできますが、二人のいずれか、あるいは両方が選ばれる保証はありません。
5 有効なパスポートと帰国用航空券、又はそれが購入できる十分な資金を持っていること。
航空券は自己資金で購入したものを持っている事が条件です。
 
6 イギリス滞在中、公的な資金(福祉)に頼らずに自分の生活・宿泊費用をまかなえる事。
7 イギリス滞在終了時にイギリスを出国すること。
8 以前、「ユース・エクスチェンジ・スキーム」で渡英した経験が無いこと。
イギリスワーキングホリデー特集
 
 
資料請求
 
   
  イギリスワーキングホリデー特集  
 
ラストリゾートにはロンドンに直営オフィスがあるので、初めて海外に行く方でも安心して生活を始めることができます。オフィスはロンドンの目抜き通り“リージェントストリート”からすぐの小路地にあります。アクセスもよく、オフィスを基点に観光地やショッピング街にも繰り出せる便利な場所。アロマ講座をはじめ、様々な講座も開講予定です!
● ロンドンオフィスのイチオシ
・お仕事・部屋情報の掲示板
アルミ板に黒い掲示物。ただただカッコいいです!スタッフがこだわって探しに探したアルミ板。オフィスが引きしまります。

デスク&本棚
IKEAで買った家具を汗だくになりながら組み立てました。指をトンカチで打つ等、お決まりの苦難を乗り越えただけに、愛着もひとしおです。 

● オフィス周辺案内
オフィスの周辺には有名なレストランが周りに沢山。ハイセンスなお店も沢山。 ギャラリーも近くに2つほどあります。
ちなみに小坂は本日履いていたスカートが破け、向かいのZARAに走り、交換してもらいました。何かと便利です。
 
 
資料請求
 
   
  イギリスワーキングホリデー特集  
 
● 山下陽子
ロンドン滞在歴約14年。ロンドン市内の大学院美術科出身。レストラン・パブでの勤務を経てここ、ラストリゾートロンドンオフィスにやってきました。イギリスは、航空券が一番安いことをご存知ですか?ヨーロッパ諸国へは、日帰り旅行が可能なほどなんです。イギリスだけでなくヨーロッパも満喫できる2度おいしいイギリスへ是非いらしてください。
● 小坂理恵
北海道の大学・英文科出身。大学時代に半年間のカリフォルニア留学の経験があります。スキューバダイビングのライセンスを持っており、いつか、ダイバー人気No.1のエジプトの紅海へ行きたいと思っています。ここロンドンオフィスでは、提携校の開拓や新しい講座やプログラムの開発を担当しています。
● ロンドンオフィスより
イギリスに着いたら、まずその建物、環境、自然の美しさに驚かれることでしょう。歴史ある美しいビクトリア式の建物もあれば、有名建築家による超現代的ビルもあり、旧と新が美しく共存する国です。現地スタッフは、皆様がイギリス生活をエンジョイできるよう、各種学校、旅行やレジャー、生活等のアドバイスをさせていただいております。少しでもイギリスファンを増やしたいですね。こんなに素敵な国なのですから。
皆様のご来英、心よりお待ちしております!
 
 
資料請求
 
   
  イギリスワーキングホリデー特集  
 
● 上村さん
ヨーロッパの文化に興味があり、本場のサッカーが見たくてイギリスに来ました。オフィスはロンドンのホント中心にあってアクセスが便利。スタッフの方がみんな綺麗で親切。旅行の予約など詳しい情報を知る必要がある場合に作業を手伝ってもらい助かっています。実際にサッカーチケット予約とヨーロッパ旅行の時に2度トラブルがあり、スタッフの方に対処を代行してもらい、本当に助かりました。
● 安田さん
「みる」ことが好きで、自分の興味があることがたくさんあってイギリスを選びました。丁度来た当初ロンドンではフィルムフェスティバルが開催されており、3本の映画を観ました。絵を見ることも好き。ロンドンはミュージアム・ギャラリーはタダ!日本に帰ったら家業を継ぐ予定なので、今はしっかりと楽しみたいです。
 
     
     
 

資料請求イギリスのワーキングホリデーの詳細、その他の国のワーホリ資料をご用意いたします。

国別の情報はもちろん、ラストリゾートの取り扱いプログラムやサポート内容も掲載。 あなたの夢をリアルに描きます。 海外生活の第一歩はここから始めましょう。

 
 
ワーキングホリデーのラストリゾート
 
このページの上部へ