キャンセルポリシー

利用規約

(1) 当社オーストラリアワーキングホリデービザ申請代行サービスは、「申請条件」が該当する方のみお申込が可能です。

(2) 当社オーストラリアワーキングホリデービザ申請代行サービスは、オーストラリア政府移民局のホームページより行います。

(3) ワーキングホリデービザとはオーストラリアでの休暇を楽しみながら、一定期間の就労、就学が可能なビザです。ビザ取得より12ヶ月以内の入国、また入国より12ヶ月間の滞在が可能となります。
(4) 当ワーキングホリデービザ申請代行サービスは、ワーキングホリデービザ申請に必要な申請者情報を当社ホームページ(セキュリティーサイト)からお客様ご自身で入力して頂き、申告内容を基に、ワーキングホリデービザ申請を行い、ビザ取得後、メール及び郵送にてビザ承認レターをお送りするものです。

(5) 迷惑メール対策をされている場合、当社からの申込受理メールが迷惑メールとして処理されてしまうことがございますのでご注意下さい。

(6) 申請者の申告内容によっては、追加書類の提出、追加の健康診断、大使館に出向いての面接を求められる場合があります。

(7) 31歳を迎えるお誕生日まで14日を切る場合、お申込前に必ずご連絡下さい。ご連絡のない場合、ご依頼は承れません。

(8) 当社からお送りする「ワーキングホリデービザ承認レター」はご出発まで大切に保管し、ご渡航の際必ずご持参下さい。オーストラリア入国審査時に提示を求められた際は速やかにご提示頂けるようご準備下さい。

(9) ワーキングホリデービザ承認レター及びビザ取得のご案内を、メール及び郵送にてお送り致します。ビザ承認レター及びビザ取得のご案内にはインターネットを通じてビザ承認レター内容をご確認いただける情報を含みます。承認レターの紛失などにより郵送書面原本の再送を希望される場合は、宅急便(着払)にて対応致します。お客様番号をご用意の上ご連絡下さい。

(10) オーストラリアの学生ビザを申請中または過去に取得し、有効期限が残っている場合、ワーキングホリデービザ申請前に学生ビザをキャンセルする必要があります。有効期限が切れてないビザをお持ちの場合、ワーキングホリデービザの登録はできません。尚、有効な学生ビザのキャンセル手続きはお申込前にご自身でご対応下さい。

(11) 有効期限が残っているオーストラリアの「ETAS」または「観光ビザ」をお持ちの方は、ワーキングホリデービザを申請した時点で、「ETAS」または「観光ビザ」は失効致します。

(12) オーストラリアワーキングホリデービザ取得後、短期旅行の為入国した場合でも、入国と同時にワーキングホリデービザが有効になります。滞在を最長期間楽しんで頂く為に、ビザ申請代行サービス申込後ご出発までの期間の短期滞在旅行は避けて頂くことをお薦め致します。

 

免責事項

(1) お客様の申告ミス、及び情報提供不足によりワーキングホリデービザ申請内容が間違っていた場合、実際の本人情報と異なることからオーストラリア移民局より入国時または入国後の、強制送還または強制退去等を命じられた場合でも、当社は一切の責任を負いかねます。既にお支払い頂いた手数料及び実費については一切返金致しかねます。情報入力時には内容を十分にご確認の上ご入力下さい。

(2) 当社が管理できないお客様、大使館又は移民局の都合でビザ(査証)が発給されない場合、発給が遅延した場合、または現地で入国拒否や強制退去等された場合、当社では一切責任を負いかねます。既にお支払い頂いた手数料及び実費については一切返金致しかねます。
(3) ビザ承認レターは申請者の申告内容及びパスポート番号に付随しています。ビザ申請後、パスポートの紛失や盗難等によりパスポート番号が変更になった場合には、ビザ発行内容の変更手続きを移民局に依頼する必要があります。パスポート番号が変更になった際は当社までご連絡頂く必要があります。尚、情報の修正には追加書類を求められる可能性があり、時間を要する場合があります。万が一ご出発日までにビザ取得ができず、ご出発・ご入国に支障が出た場合、当社では一切責任を負いかねます。また、既にお支払い頂いた手数料及び実費については一切返金致しかねます。

(4) オーストラリアの移民法は例年1月1日及び7月1日に改定が行われております。募集要項や申請費用がこの時期に合わせて変更となる可能性があります。また、ビザ要項は大使館・移民局の判断により予告無く変更される場合があります。

(5) 当サービスはオーストラリアワーキングホリデービザの申請を代行するサービスであり、ワーキングホリデービザ取得を保証するものではありません。

変更・キャンセルについて(重要)

(1) ご入力内容及びビザ承認レターに誤りを発見した場合、訂正内容について当社まで速やかにお電話にてご連絡下さい。

(2) ワーキングホリデービザ申請後、パスポートの紛失、盗難、更新、申告内容の訂正により申請者情報が変更となる場合は、至急当社までご連絡下さい。

(3) 申込受付後におけるお客様都合によるキャンセルについては、追加のキャンセル費用は頂きません。但し、お支払い頂きました申請代行料金を変更・キャンセル手数料に充当致します。

(4)オーストラリア移民局の規定に基づき申請完了後の、ビザ却下、申請取り下げ、また入国拒否や強制送還等による申請代金の返金はされないため、当社からの実費返金も行いません。

上記内容にご同意いただいた上で、以下の【申請代行申し込み】ボタンよりお申込下さい。

オーストラリアワーキングホリデービザ申請代行申込