• メニュー
  • 会員ログイン
  • 語学学校検索

ESTA(アメリカビザ免除プログラム)

90日以下の観光目的で、アメリカ入国・経由の際に
必要な渡航前の認証システム。

アメリカビザ代行サービス

大手留学エージェントに任せて安心! 大手留学エージェントに任せて安心!

弊社は設立20年の大手留学エージェントです。これまで10万人以上の利用実績があり、観光・留学・ワーキングホリデーなど、各国で必要となる様々な種類のビザの申請代行をお受けして参りました。

お客様は必要事項を入力するだけ! お客様は必要事項を入力するだけ!

弊社ではお客様のご負担を最大限減らすために、簡単なご入力で申請代行のお申込みができるシステムを採用しております。お忙しい方でも、簡単にお申込み作業ができます。

ESTAについて

ESTAとは、アメリカへ渡航する前に渡航認証を受けるための電子渡航認証システムの事です。申請は米国国土安全保障省(DHS)のサイトにてご自身で行うことも可能です。弊社では、ご自身で直接申請するより代理のほうが安心と思われる方、申請について詳しくお調べになる時間のない方のために申請代行サービスをさせて頂いております。

ESTA保持者の条件

ESTA保持者の条件

  • e-パスポート( IC旅券)を持っていること。

    e-パスポート( IC旅券)を
    持っていること。

  • 目的:商用、観光または通過である

    目的:商用、観光
    または通過である

  • 米国での滞在期間90日以下

    米国での滞在期間:
    90日以下

  • ビザ免除プログラム参加国の国籍であること

    ビザ免除プログラム
    参加国の国籍であること

  • 有効なVWP条件に準じたパスポートを持っていること

    有効なVWP
    条件に準じたパスポートを
    持っていること

詳細は米国大使館のWEBサイトに掲載されております。こちらをご確認いただき、パスポート要件および有効期限・ビザ免除プログラムを利用できない 場合・ビザ免除プログラムによる米国通過について等、ご納得いただいた上で代行申請にお申し込み下さいますようお願い申し上げます。なお代行を お申込み頂くにあたり質問等ございましたら、お気軽に担当までご連絡下さいませ。 03-5715-7740(Eビザ申請代行担当)

アメリカ大使館のWEBページへ

ご注意ください

1.渡航者はESTAで認証されるだけでなく、アメリカに入国する際にも認証される必要があります。ESTAが認証されたからといって 入国許可がおりたということではありませんのでご注意下さい。

2.ESTAの認証およびアメリカに入国できるかどうかの判断はあくまでアメリカ移民局・入国審査官に委ねられますので、弊社が介入することはできません。

3.米国税関・国境取締局(CBP)は、2010年9月8日より、$14をESTA申請時に支払うことを義務づけています。内訳は運営費$4および旅行促進法により徴収が決められた$10です。VWPにて渡米の認証を得る際、ESTAのシステム上で支払いが必要となります。ラストリゾートでの代行申請費用にはこちらの$14も含んでおりますのでご安心下さい。

申請代行料金について

ESTA お申込人数 料金 含まれるもの
オンライン申込料金
(お1人様当たり)
1名 ¥3,000 【基本サービス】
・ESTA代行申請・ESTA登録料実費
・登録証の電子メール送信
オプション料金 緊急手配料 / ¥500 【優先的にご対応】
申込当日を含む
ご出発日より10日未満の方のみ
ESTAを下記よりお申し込みいただく際、代理人によるお申し込みは承ることができません。
ご渡航者本人によるお申し込み手続きをお願いします。
card
※緊急手配の方は直接お電話下さい。TEL:03-5715-7740
※お支払いは、クレジットカード払いのみとなります。
左記のマークがあるクレジットカードをご利用頂くことができます。
申請代行お申込み
法人様向けのお申込み

ビザ取得までの流れ

ビザ申請は簡単

登録はいたって簡単!

ESTA代行サービスは、ESTA登録に必要な申請者情報を弊社ホームページからお客様ご自身で入力していただき、その情報を元にESTA登録を行い、登録後電子メールでESTA登録証をお送りするものです。セキュリティーサイトを使用しておりますのでご安心下さい。
ビザ取得までのながれ
申請代行お申込み
法人様向けのお申込み
ETASページへ

海外生活を始めるための第一歩

もっと多くの方にワーキングホリデーのこと、留学のこと、海外のことなどを 知っていただきたい!という思いから、ラストリゾートでは全国各地でセミナーを開催しております。

セミナー情報はこちら

Copyright © Last Resort Corporation